おせち料理2018 人気 口コミ

MENU

秋田と山形の里芋料理の掛け合わせ

旦那が秋田県人、そして私は山形県人。両県には里芋をつかった煮込み料理があります。秋田では「芋の子汁」と呼ばれ、こちらはみそ味で豚肉を使います。山形では「いも煮」と呼ばれ、こちらは醤油味で牛肉を使います。

 

結婚をきっかけに、両方の味付けを交互につくっていたのですが、両方の味を合体させたらどんな味になるかと興味津々でつくったのがきっかけです。ちなみに、用意するものは、

 

 

  • 里芋
  • ゴボウ
  • ニンジン
  • こんにゃく
  • ネギ
  • 味噌
  • 醤油
  • 豚肉

の全部で8種類!材料費は、もし全て揃えるとなると2千円近いかもしれません。シーズンによりますね。作り方は、カレーやシチューをつくるのと一緒!材料をすべて一口大に切って、あとは材料が隠れるくらいに水を入れて煮込む!

 

 

ねぎは味をつける間際にいれてください!


そして最後に醤油と味噌で味付けです!この味付けは食べる人の好みで比率を変えるとおもしろいですよ♪うちの場合は醤油の割合が多いほうが好みです。結婚したことによってできた、我が家の味です!