おせち料理2018 人気 口コミ

MENU

我が家の美味しい保存食は「ハンバーグ」

 

  1. 牛と豚肉の合挽肉400g・玉ねぎ1個・卵1個
  2. 牛乳1/4カップ・パン粉1カップ・塩コショウ少々・マヨネーズ小さじ1。

パン粉に牛乳を入れて、しっとりさせる。そこに塩コショウとマヨネーズを入れる。更に卵を入れて混ぜる。我が家は時短と食感重視で、玉ねぎはみじん切りにしたものをそのまま使います。火は通しません。最後にひき肉を入れて、粘りが出るまでこねます。

 

その日に食べる分をまず形成し、フライパンへ。残りを保存食用に少し小さめに形成します。保存食というのは、お弁当のおかずにしたり、朝ご飯用にしたりします。お弁当の大きさに合わせて形成します。朝ご飯用は、ホットドッグ用パンに挟む用として、

 

 

少し長細く形成します。


全てに火を通し、両面焼き色が付いたら、お水をハンバーグの高さの半分くらいまで注いで、すぐに蓋をします。火を強めて、蒸し焼きにします。中の方まで火が通り、ふっくらと仕上がります。一つ一つラップに包み、冷凍庫に入れれば保存食の出来上がりです。