おせち料理2018 人気 口コミ

MENU

美味しい「かん袋」のくるみ餅

大阪の堺市にある「かん袋」のくるみ餅は、緑色のあんこでくるんで食べるので、くるみ餅といいます。胡桃が入っているわけではありません。もともとは胡桃が好きで勘違いから知ったお店ですが、しかし、これが美味しいのです。

 

 

店内で食べる場合は、ふわふわな氷を乗せた氷くるみ餅も美味しいです。


あんこと餅と氷のバランスが絶妙で、夏の暑い時には、特に魅力的ですね。どちらも、一人前360円です。お土産などには、普通の容器入りもありますが、壺入りもなんだか特別な贈り物な感じがして良いですね。

 

 

三人前、五人前、八人前があり、三人前で1,650円です。


陶器の小鉢入りを買って、小鉢を家で使うのも良いです。硬くなったお餅は、レンジで温めると美味しくいただけます。いろいろ噂はありますが、あんの作り方は製法は門外不出です。このお店は、くるみ餅と氷くるみ餅しかありません。

 

ちなみにお店の名前のかん袋は、紙袋も大阪読みです。豊臣秀吉の命によってつけられたそうですよ。