おせち料理2018 人気 口コミ

MENU

10月に予約終了した匠本舗のおせち料理

「匠本舗」は人気ネット通販の中でも最も早くおせち料理の予約販売を開始しており2016年度用の予約受付は8月からスタートしていました。なので10月には24商品中7商品が完売して11月は17商品での予約受付となりました。

 

中でも京都円山「東観荘」監修の華寿千は総合評価NO.1のおせちで10月末には完売してしまったおせちなので来年販売されていた場合は10月上旬までには予約しておいたほぷがベストです。特大重の60品目なので売れ筋なのも肯けます。

 

 

また品評会で味の評価が高かった「野村佃煮」のおせちは昔ながらの家庭的な37品目のおせちでお求め易い価格が魅力で10月中旬には完売していたおせち料理です。


続いて銀座「遠音近音」監修の二段重42品目のおせち、京料理「やまの」監修の63品目長形三段重おせち、函館「花びしホテル」監修の32品目二段重おせち、京都円山「東観荘」監修の48品目三段重おせち、「景勝館漣亭」監修の32品目三段重おせちが完売。

 

10月に完売したおせちは価格に関係なくコスパの高いおせち料理が完売しているように思えます。特に10月末迄の早割は割引も多いので更にコストパフォーマンスが高いと云えます。