おせち料理2017 人気 口コミ

MENU

料理の定番記事一覧

おせちは2日で食べ終わる私の今年のお正月三が日は次のような食事メニューでした。まず元旦の朝は、すまし汁に焼いたお餅を入れたお雑煮でした。お昼はおせち料理。実家に行き、お取り寄せをした豪華なおせちを家族みんなでいただきました。夜は、残ったおせちとお歳暮でいただいたハムや魚、野菜などを一緒にいただきました。2日から、朝食は普段通りのご飯やパンです。お昼は残ったおせちをもう一度いただき、夜は焼き魚に消化...

イタリア料理のお店は多くの場合独特の香りがします。オリーブのような、ワインのような、不思議な食欲そそる匂いがします。先日Tsubasa食堂という山口県防府市の天神にあるお店に行ったのですが、ここは客席からキッチンが見渡せるオープンキッチンの作りになっていて料理の匂いがダイレクトにします。壁にはヨーロッパの地図があり、キッチン側には本日のおすすめ料理や仕入れた野菜などが書かれ、食べる前からワクワクし...

初めて、横浜の中華街に行った時の話です。あの時は、初めての中華街で道に迷いお腹がぺこぺこだったのを覚えています。とにかく、お腹が空いていたので近くのち中華飯店に入りご飯の上に豚肉の角煮と青梗菜ののった丼を頼みました。商品名は覚えていないのですが味だけは今だに忘れられないです。豚肉がはしてちぎれる程に柔らかく噛めば肉汁が口いっぱいに広がります。味は少し濃いと感じましたが白いご飯と食べると絶妙のバラン...

主人は味噌味のものが大好きなのでうちではよく味噌を使った料理をします。その中で一番簡単で安上がりなレシピを紹介したいと思います。簡単に言うと肉みそが乗ったチャーハンです。豚ひき肉をサラダ油・ニンニクで炒め、そこに味噌・豆板醤・料理酒・砂糖を加えて味をつけます。最後に長ネギのみじん切りを加えてサッと火を通せば肉みその完成です。これをチャーハンに乗せて出来上がりです。本当に簡単ですし、冷凍ご飯があれば...

白菜といえば、鍋物など湯がいて食べる方が多いのではないでしょうか。湯がいてばかりだと飽きてしまいますし、レパートリーに悩む方もいると思います。今回は、白菜を生で、しかも簡単に美味しく食べることの出来るレシピを紹介いたします。何か足りない。だけど作り足すのも面倒くさい。そんな時にもオススメの一品です。まず、白菜の葉を使う分だけ良く洗います。次に、白菜を千切りにします。千切りにした白菜に塩をひとつまみ...

北海道では鮭を一匹丸ごと売っていることは珍しくありません。身はもちろん、普通に食べるとしても、どうしても鮭の頭が残ってしまいます。こんな時には北海道の郷土料理の三平汁を作ります。三平汁のレシピは簡単で先ず鮭の頭を適当な大きさにブツ切りにします。次に、鍋に昆布を入れて煮立たせ、ジャガイモやニンジン、ネギを乱切りにして加えて煮ます。野菜に少し芯が残る程度まで煮えたら、ブツ切りにした鮭の頭を加えて、さら...

薄切り肉を使ってチャプチェを作ります。30分もあれば簡単に作ることができることとチャプチェの甘辛い味がキライな人がいないということなどから誰に作ってあげても意外と好評な料理です。いっきにドーンとたくさん作ってもぺろりとみんなで頂けるのでもう1品欲しい時などには良いかもしれません。材料は、牛肉 1パック にんじん 1本 ピーマン 4〜5個 はるさめ 1袋 エリンギ 1本 焼き肉のたれ 大さじ2 砂糖...

リッツカールトン大阪にて今年の3月末に中国料理をいただきました。場所は大阪の梅田駅に直結しているのでとてもアクセスが良いですが、駅構内(地下)から行くとわかりにくいです。一人15,000円のコース料理をいただきましたが、主人はビール、私は紹興酒とアルコール類もいただいたのでお会計は38,000円でした。ちょうどシーフードフェスティバルというキャッチコピーが使われていたため、コース内容は、その名の通...

牛と豚肉の合挽肉400g・玉ねぎ1個・卵1個。牛乳1/4カップ・パン粉1カップ・塩コショウ少々・マヨネーズ小さじ1。パン粉に牛乳を入れて、しっとりさせる。そこに塩コショウとマヨネーズを入れる。更に卵を入れて混ぜる。我が家は時短と食感重視で、玉ねぎはみじん切りにしたものをそのまま使います。火は通しません。最後にひき肉を入れて、粘りが出るまでこねます。その日に食べる分をまず形成し、フライパンへ。残りを...

非常食でもあり、つまみが足りない時にも利用できるようにオイルサーディンとカットトマトの缶詰を常備しています。どちらもメーカーにはこだわりませんがオイルサーディンはキングオスカーのものが好きでメインはこれを、カットトマトも安売りをしていたらまとめて購入します。オイルサーディンはそのまま食べてもいいですし温めて七味唐辛子と醤油をちょっとかけると更に美味しくなります。アウトドアにも気軽に持ち出せるので便...

我が家のハンバーグはグルテンフリーのレシピで作っています。つなぎに使う小麦粉を片栗粉に変え、パン粉は使用しません。材料はひき肉260から300グラム、玉ねぎ1個、卵半分、片栗粉大さじ2、オリーブオイルです。玉ねぎはみじん切りにし、黄色っぽくなるまでよく炒めて、4分の一はソースに使用します。玉ねぎの甘い旨味がよくでてとても美味しいです。もともとはパン粉も小麦粉も使っていましたが、夫の希望でグルテンフ...

私が妊娠中のため、体重が増えすぎないように減塩を心がけています。そこで、よく晩御飯に作るのは、「白身魚のホイル焼き」です。アルミホイルに白身魚、しめじ、薄切りしたにんじん、たまねぎ、千切りキャベツ、もやしを入れます。ここで風味付けにレモンの薄切りとハーブを入れて封をしてオーブンで焼きます。レモンやハーブで風味付けすれば塩やコショウを入れる必要がありませんし、味がしっかりするので満足することができま...

私は毎日、お気に入りの納豆を1日1個から2個食べています。私のおすすめする納豆は、マルキン食品の「九州仕込み小粒納豆」(あまかたれ付き)です。お値段は3パック入りで179円です。この納豆は平成11年度全国納豆鑑評会で優秀賞を受賞しました。私はこの納豆をいつも3つ買っています。引き割り納豆のような粒の小さい納豆より、多少大豆の食感がある納豆の方が好きで、過去にはおいしい納豆を探して、いろんな納豆を食...

おいしくてたくさん食べても太らず、その上きれいになる、そんな夢のような鍋があるんです!銀座をはじめとして、いくつもの店舗を構える薬膳火鍋の有名店「天香回味(テンシャンフェイウェイ)」の人気メニューといえばやはり火鍋。この火鍋のメインといっても過言ではないのが、種類も量も豊富なきのこ類なのです。おなじみのエリンギをはじめとし、タモギ茸など珍しく見たことも聞いたこともない茸が旬に合わせて登場します。な...

夏場キュウリとトマトをたくさんいいだたく事が何度かあったのと、夏は火を使わないで料理がしたかったので、大量消費のために簡単に作れるレシピを考えてみました。キュウリ1本を5mmほどの厚さに、トマト1個(小さいものなら2個)をひと口大に切り、玉ねぎを薄くスライスして水にさらしておきます。玉ねぎの水気をよく絞ったらキュウリとトマトと合わせます。麺つゆ(3倍濃縮)と胡麻油を大さじ1、砂糖をひとつまみ、すり...

初めて北海道へ行った時まず上空からその土地のあの地図で見る形を見たときちょっと感動〜しました。まるでマッチ箱のような模型みたいに見える情景は北海道の土地自体が他の都市とは違うような感じを受けました。私が回ったのは札幌、小樽、富良野ですが空港から北海道グルメを感じてしまいました。だってマスクメロンとかジャガイモとか空港で売っていました。外に出るととうもろこしの屋台とかじゃがバターの屋台とかあってあぁ...